保険・資格

日本代協認定保険代理士制度・保険大学校と代理店賠償責任保険のご案内です。
詳しくは一般社団法人日本損害保険代理業協会ホームページをご参照下さい。

認定保険代理士

日本代協認定保険代理士
日本代協認定保険代理士制度は、保険に関わる基本理論から実践まで、高度な知識を習得した人材を養成することを目的とした生涯教育的観点に立った制度であり、保険業界の健全な発展につながるものと考えます。

 

このような視点に立ち、変革の時代に消費者保護に積極的に対応し、代理店として一層の研鑚を図るために本制度を創設しました。
2011年9月14日現在   合計人数 7,572
詳しい事につきましては一般社団法人日本損害保険代理業協会HPをご覧ください。

 

一般社団法人日本損害保険代理業協会ホームページを見る

保険大学校のご案内

「保険」は消費者や企業、地域社会をリスクから守る公益的な制度であり、私たち保険募集人はこうした保険制度を健全に普及させるという高い社会的使命を担っています。

 

大きく変化している社会の中で、保険業界も急激な環境の変化により、商品、サービス、価格が自由化され、販売方法も多様化するなど複雑化しています。消費者にとっては、保険商品を選ぶのも、代理店を選ぶのも難しい状況となりつつも、より質の高いサービスと保険商品、信頼のおける代理店を求めて厳しく選別する時代になっています。

 

そのなかで、時代の要請に応え、消費者から信頼と満足をいただき、選ばれる募集人・代理店となるために必要なことを習得する学習システム、それが代理店による代理店のための「日本代協保険大学校」です。そして保険大学校修了後も、選ばれ続けるために常に研鑽していく制度が「日本代協認定保険代理士」です。

 

日本代協では、「お客さまから信頼される代理店」を育成する教育システムとして、平成10年から日本代協保険大学校を開講し、すでに11,000名を超える皆様が受講しています。
そして平成22年からは、消費者が求めるより高い要請に応えるために、より高度な水準の教育システムにリニューアルしました。
詳しい事につきましては一般社団法人日本損害保険代理業協会HPをご覧ください。
 

一般社団法人日本損害保険代理業協会ホームページを見る

代理店賠償責任保険

最近では消費者保護が叫ばれ、代理店が保険契約者に対し直接損害賠償責任を負い、かつ所属保険会社の責任を否定した裁判例が出始めています。契約者保護・消費者保護の観点から、今後はこのような裁判例が増えてくることも考えられます。
そこで、日本代協では、会員の皆様に万一の場合に備えていただくため、代理店賠責「新日本代協プラン」へのご加入をお勧めしています。
日本代協を契約者とする団体契約ですので、低廉な保険料となっています。
詳しい事につきましては一般社団法人日本損害保険代理業協会HPをご覧ください。

 

一般社団法人日本損害保険代理業協会ホームページを見る

Copyright(c) 2019 一般社団法人 岐阜県損害保険代理業協会 All Rights Reserved.